引っ越しました!

標準

いつもご愛読頂きありがとうございます!

ブログ冒険女子がパワーアップしてリニューアルオープンしました!

引っ越し先はこちら→ http://www.bokenjoshi.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

 

広告

VS オウムの大群。

標準

「また村(へや)が一つ死んだ・・・」

てな感じで部屋が腐海に飲まれました。

大きな家に住むって大変。そうじとかそうじとかそうじとか大変。

10月にホームステイを辞めて、2LDKのアパートに引っ越しまして。

一人暮らしにはデカすぎる家だけど、ノーチョイス。2LDKかドアの一部が網でできた牢獄みたいなワンルームかの二択だった。まぁ日本にいたらこんな大きいお家に住めないし、人呼べるし、まいっか!と思って住み始めてみたんだけど、自分が片付けられない女だったことを忘れていた。

東京のワンルームでさえ腐海と化したのに、2LDKを腐海から守れるはずもなく。2つある寝室のうち、一つはベッドルームとして使ってるけど、もう一つの方は完全に物置と化し腐海に飲まれました。

ワンルームだとね。生きるスペースがなくなるから、追い込まれたら腐海を焼き払う・・・というか片付ける努力をするのだけど、家が広いとまぁ一部屋くらい腐海に飲まれても大丈夫、みたいな謎の余裕が生まれてしまうよね。ペジテ(物置)はやられたけど、まだトルメキア(ベッドルーム)と風の谷(リビング)は無事だぜ、みたいな。

でもね、トルメキアと風の谷も今かなりピンチ。

スーパー台風ルビーという名のオウムの群れが、私が住むビコール地方に向かって来ているらしいのです。

トルメキア(ベッドルーム)には「開かずの扉」ならぬ「閉まらずの窓」がある・・・

風の谷(リビング)のドアは、鍵を取り付けたらドア自体がヒビ割れるという脆さ・・・

オウムの大群(台風)と戦える気がしねぇ!!

トルメキアも風の谷もオウムの大群に襲われて、腐海に飲まれるのは時間の問題・・・ということで、ナウシカ(私)は首都マニラに避難してきました。

というか、JICAの判断でフィリピン協力隊隊員はほぼ全員マニラに避難中。オウムの大群、やべーから。大きな被害がでませんように!

先月、ちょうど一年程前にオウムの大群・台風ヨランダに襲われたレイテ島へ復興支援に行って来たので、その様子をご紹介!

ヨランダ直後の2013年12月から、フィリピン協力隊有志で毎月子供のためのアクティビティを行ってきました。台風で家族や家を失った子供達を少しでも元気づけたい!ということで、レイテ島の隊員が中心となって始まった活動。私も今年4月と11月の2回参加!

毎回やるアクティビティは違うのだけど、今回は歌、ダンス、折り紙、歯磨き&手洗い指導、ボールゲーム、「野菜を食べよう」の劇、野菜の種の配布、歯ブラシ&石けんの配布を行いました。レイテ島タクロバン周辺の3カ所で合計1000人近くの子供達が参加!

小学校を借りたり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仮設テントだったり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青空の下だったり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本だったらきっと事前にちゃんと打ち合わせをして、アクティビティの流れを決めて、それに沿って進めるのだろうけど、基本的にこの復興支援アクティビティはその場その場の判断で進めます。場所によって微妙にノリがいい所と、そうでもない所があったり、野菜の劇がすごくウケる場合もあれば、劇よりも歌やダンスがウケる場合もあったり、子供達の様子を見ながらプログラムを調節。臨機応変対応能力及びアドリブ能力が問われます。笑

みんなで一緒に踊って、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歌って、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

折り紙折って、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

劇やって、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歯磨きの練習して、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後は野菜の種の配布と、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歯ブラシ&石けんの配布。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子供達はとっても無邪気でかわいい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてこの活動に参加してる最中に、私のおじいちゃんが亡くなったと連絡を受けました。

協力隊は2年の任期の間、特別な理由がない限り一度しか帰国が許されていません。私は来年弟の結婚式で帰国する予定だから、それまでは帰国できない・・・。こういった事態は予想していたけど、やっぱり実際起きるとつらいなぁ。日本にいる家族のことも心配・・・。

でも、なんとか気持ちを切り替えて、レイテの子供達や他の隊員と一緒に歌ったり踊ったりしてたら、私が元気をもらった!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぶっちゃけ、日本にいる頃私は子供とか子犬とか見て「きゃ〜♡かわいい〜♡♡♡」とかいうタイプじゃないし(笑)、むしろ子供とか苦手な方だったのだけど、特に今回の活動においては、子供達の素直な反応とか無邪気な笑顔にすごく救われた。もし、私が一人で任地にいるときにおじいちゃんが亡くなってたらもっともっと辛かったと思うし、本当に今回は復興支援に行ったはずが、私自身がみんなに精神的復興支援されるという結末。

ボランティアって人のためにやることなのだけど、それ以上に自分が得るものが大きい。ボランティアって本当そういうことだなって思った。そしてそれは本当に素晴らしい事だと、一年ボランティアやってようやく本当の意味でボランティアに目覚めた気がする。笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今来ているオウムの大群・台風ルビーが、ヨランダのような大きな被害をもたらしませんように。
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

パーリーオクトーバー!

標準

1503235_10101616597617383_2919668521194555062_n

ハッピーハロウィン♡

という訳で、アナ雪の雪だるまに変身★

一人で。しかも、途中停電になって暗闇の中懐中電灯で顔面照らしながらのメイクアップ。

窓全開(カーテンなし)で作業してたから、いつ近所の人に見つかって通報されるかとヒヤヒヤしたよ!

ヒヤヒヤしながら顔面にポスカ塗りたくってたら、顔面がヒリヒリしてきたよ!

ヒヤヒヤだしヒリヒリだしもう若干パニックになりながらも、わざわざ歯にのりをくっつけて、上の前歯だけ見えるようしたり、頭の3本の髪の毛?はピンで再現したり、結構細部までこだわったよ!

ちなみに最大のチャームポイントであるリアル人参鼻ですが、ずりおちないようにひもをひっかけるための溝を掘るなどの工夫がこらされているよ!

クオリティ低いなんて、言わせないぞっ★☆★

ちなみに、アナ雪一回も観た事ないけどねっ★☆★

という訳で変なテンションで始まってみました。

最近はね、「結婚しました」の報告とともに「子供が生まれました」の報告が続々と増えていて、私の友達がみんな次々と人生のネクストステージに進んで行く姿が伺えますが、そんな中最も衝撃の事実だったのが、私が一人で顔にポスカ塗りたくってる最中、2個下の弟が結納の議を終えていたという事実。笑

とりあえず「おめでと♡」って上の写真を送ってみたんだけど、どうやら弟から母に写真が転送されたらしく、もう日本の家族は長女の行く末を案じまくってる訳ですwwwそりゃ、フィリピンにいる28歳の嫁入り前の娘(※芸人ではない)が顔面ポスカで鼻に人参つけてたら、色んな意味で心配だよねっ☆

そんな我が家の最大の不安材料トモカは、10年間不動。18歳の時から、アメリカだろうと日本だろうとフィリピンだろうと、10年間毎年変わらずハロウィンにアホみたいな格好してる。

みんなが純白のドレスを身にまとう間に、顔面のみ純白に塗りたくっちゃってるわけです。

みんなが自分の子供に雪だるまの衣装着せてる間に、私は已然自分が雪だるまになっちゃってるわけです。

10月20日に28歳の誕生日を迎えたわけですが「いつまでもそのままのトモカでいて!」みたいなメッセージとかもらっちゃったりして、「ありがとう」と思うとともに、「そう言って油断させといて、自分はネクストステージ抜け駆けしようとしてね?」と疑心暗鬼になったりするお年頃。笑)まぁ、誰に言われなくとも私はこのまま生きて行くしかなさそうなので、来年も再来年もハロウィンにはアホみたいな格好していることでしょう。

10月はマジ怒濤の忙しさでした。仕事ではなく、プライベートで。

まず、10月頭に引っ越しました。2LDKの無駄に広いアパート・・・本当はもう少し小さい部屋を探したかったのだけど、選択肢がなかった・・・orz 掃除が大変だよーぅ!

元々ホームステイだったため、とにかくモノがなく、便座を買うために2時間離れた町へ行ったり、帰国する先輩隊員から冷蔵庫及びキッチン用具一式を譲り受けたら、なぜか一緒にプロテインの缶が送られて来て、「大きなカラダになりたいあなた!」みたいな謳い文句が缶に書かれていて、縦にも横にもすでにアベレージより大分デカい私は「なんの嫌がらせ?」と若干イラっとしたのですが、実はそのプロテインの缶の中身はプロテインではなく調味料一式で、「なーんだ!先輩ありがとう♡」と思ったら、その調味料全部開封済みでしかもマヨネーズとかもあって、私そもそもマヨネーズ嫌いだし、てか開封済みで何日も冷蔵されず放置されてるからどう考えて食べれないしみたいな調味料一式で、「なんの嫌がらせ?」とやっぱりイラっとして終わるという状況に陥ったり、引っ越し後3日間で殺したゴキブリの数が今までの27年間の人生で殺したゴキブリの総数を大きく上回ったり(でも今は殺虫剤撒きまくってるからもう出なくなったよ!)、5匹くらいいる番犬がうるさすぎて朝5時に毎日自然と目が覚めるようになったり、引っ越しによってマンネリ化してきたフィリピンでの生活に良い?刺激がありました。

で、そんな引っ越しで忙しい中、先月町役場のスポーツ大会で私のチームは2位になり、賞金をもらったため、みんなで近くのリゾートへピクニックパーティー。夜中まで泳いで飲んで泳いで飲んで。

で、私のカメラどこ行った!?と思ったら、ゲイの友達が勝手に持ち出してて、私のカメラは彼の数百枚のセルフィー(自撮り写真)やセクシーショットによりメモリーフル状態で戻ってきました・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに、その次の週は私主催のハロウィンパーティー!

フィリピンでは、誕生日の人がパーティーを開いたり(全部自腹)、みんなに奢ったりする文化があるので、私もそれに習ってパーティー開きました。普通のパーティーじゃつまらないので、ハロウィンパーティー!!20人前の日本食を一人で準備し、部屋を飾り付け、それはもう大変だった・・・けど、みんな超楽しんでくれてたからやった甲斐あった!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに私の両親も、私が子供の頃から家に仲良しの部下とか友達一家を呼んで毎年新年会やってて、私は確実に彼らのパーティーオーガナイザー遺伝子を受け継いでいる・・・と我ながら思った。筋金入りお祭り娘。笑

誕生日当日は月曜日。オフィスに行くと・・・もうなんか明らかにみんな挙動不審。笑

これは明らかに何かみんな企んでいるな、と。サプライズ的なサムシングを。

案の定、町役場でランチを食べていると、「午後はツーリズムオフィスじゃなくて、ここで仕事しなよ!今日人少ないし、ここの方がいいよ!」とみんなが言い出す。普段、絶対そんなこと言わないのに。笑)で、素直に「OK〜」って言ってんのに何度も何度も「午後はツーリズムオフィスじゃなくてここにいてね!?」と。笑

明らかに、ツーリズムオフィスで何らかの準備がされているwww

そして午後仕事をしていたら、同僚の一人が「ともか!漁港の方に今日本人が来てて、何言ってるわかんないから通訳して欲しいんだけど!」と。

はい、キターーー!!ぜってーーーーーーーー嘘wwwww

と、思ったけど、そこは私も大人なので素直に騙されてみました。笑

「早くしないといなくなっちゃうかもしれないから、今すぐ行こう!」

と、言われて漁港へ出発したのですが、「あ、ちょっと待ってね。途中でジェロムの家で水くんでくから!」

急いでるんじゃねーのーーーーー???wwww

と、思ったけど、そこは私も大人なので突っ込みませんでした。笑

漁港に着くと、「あれ?いないな〜。もしかして、ツーリズムオフィスにいるのかなぁ〜?」というダイコン芝居。もうそんな必死な同僚の姿に私は笑いをこらえるのに必死。笑

そしてツーリズムオフィスの前まで来ると・・・

見えてる・・・・

窓から、パーティーでよくかぶるトンガリ帽がコソコソといくつかうごめいているのが見えてる・・・・!!!笑

そこは私も大人なので・・・・見て見ぬふりをしてドアを開けたら、やっぱりみんなが「ハッピーバースデー!!!」って出てきました。笑

もうバレバレで正直全く驚きはしなかったのですが(笑)、オフィスを私のために飾り付けしてくれたり、みんなのメッセージ入りのプレゼントをくれたり、パーティーのための食べ物を用意してくれたり、みんなお金ないはずなのに一生懸命やってくれたことにとっても感動!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パーティーからのパーティーからのパーティーからのたまにはマジメに活動。

2月に日本で寄付を募ったバレーボールがやっと私の元に届き、それをメルセデスの遠隔地にある小学校へ寄付しに行きました。メルセデスから超悪路を爆走すること2時間。前にもプロモーションビデオの撮影で来た事があるコラシ地区。山と海に囲まれた私のお気に入りのバランガイ。

遠隔地区の子供達は特にシャイだけど、バレーボールを受け取って早速プレイしたり、とっても喜んでた!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

貧しい人や地域にモノをばらまくことには賛否両論あるけれど、私は日本でもう使わないものがあるのであれば、必要としている人たち(それが貧しい人でも普通の人でも日本人でもフィリピン人でも)に使ってもらうのは良いことだと思う。もちろん、それによって寄付先の人たちが「何もしなくても日本人が来てバレーボールとかくれるーラッキー」みたいな依存心が生まれてしまう危険性はあるのだけど。

そしてこれだけでは終わらない・・・やっぱりパーティーマンスオクトーバー!

10月最終週にはマレーシア旅行中に知り合ったフィリピン人&アメリカ人の友達が、友達を連れてメルセデスまで遊びに来てくれました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

と言う訳で、アプアオグランデ島までご案内!島でキャンプ!ビーチパーティーじゃあああ!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビジターをもてなすのもツーリズムオフィサーの仕事ですからね♡

そんな感じでね・・・他に友達2人のバースデーパーティーもあったりしたよ。もう毎週末パーティー三昧でさすがに疲れたorz やっぱ18歳の頃とは違うわ。28歳、確実にガタがきてる。笑)11月は、もう少し平和に、マジメに暮らそう・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

キキ的状況プレイバック

標準

すげーキキ的状況。危機的状況だし、キキ的状況。キキってもちろん魔女宅のキキです。

なーんと、フィリピンに来て1年が経ちました!光陰矢の如し!暴走デッキブラシに乗ったキキの如し!!

でね、協力隊的ミッドライフクライシスというか、まぁ単純に言えば中だるみ?スランプ?みたいな状況なう。イマイチテンションが上がらない。やりたいこと、やらなきゃいけないことはたくさんあれども、どうしたらうまくいくのか・・・その答えが見つからなくてモヤモヤ。この一年で色々学んだ結果、答えを出そうとしても穴が見えてしまって、それじゃうまくいかない、と自分の中でアイデアが出ては消えての繰り返し。フィリピンに来たての頃は、どうせうまくいくか分からないからとにかく色々と実行してみたけど、今はフィリピンの慣習やフィリピン人の性格を考慮して、最もうまくいきそうな方法を慎重に選びたい・・・そう思ってしまう。ある意味成長してはいるんだろうけど、どれもうまくいきそうになくて自分にイライラ。

そんな時はジブリ!!ということで、魔女宅を久しぶりに観たんだけど・・・私の過去1年が完全に魔女宅のストーリーに一致。笑)キキ的状況すぎる。

というわけで、この1年を魔女宅ストーリーラインに乗せて振り返ってみましょう。

スクリーンショット 2014-10-03 18.25.17
私(キキ)「私、決めたの。フィリピンに行くわね!」
お母さん(お母さん)「だってあんた、しばらくは東京で頑張るって・・・!」

という感じで、フィリピンへ行く決意を親に伝え、

スクリーンショット 2014-10-03 18.25.48
会社の上司(お父さん)「うまくいかなかったら、帰って来ていいんだよ・・・」
私(キキ)「そんなことには、なりませんよぉーっだ!!」

という感じで、会社を辞めて、

スクリーンショット 2014-10-03 18.24.54
親戚のおじさん(おじさん)「フィリピンで暮らすなんて、大変だねぇ。」
親戚のおばさん(おばさん)「大丈夫よ、ともかちゃんなら。」
友達(友達)「ねぇねぇどんなところに住むの?」
私(キキ)「海の見える街!」
友達(友達)「いいなぁ〜!!」

という感じで、日本を去り、

スクリーンショット 2014-10-03 18.33.30
先輩隊員(先輩魔女)「あら?あなた、新隊員?」
私(キキ)「はい!先日着いたばかりです!あの・・・フィリピンで暮らすって大変ですか?」
先輩隊員(先輩魔女)「そりゃあね。いろいろあったわ。私はもうじき任期が終わるの。胸を張って帰国できるからうれしいわ。あなたも頑張ってね!」

という感じで、マニラ入りし、

スクリーンショット 2014-10-03 18.36.49
私(キキ)「きゃぁぁぁ!!何よあの天気予報は!!!(超でっかい台風の衛生写真を見たとき)」

という感じで、スーパー台風ヨランダをマニラで経験し、

スクリーンショット 2014-10-03 18.39.54
私(キキ)「見てー!海にうかぶ町よー!」

という感じで、任地メルセデス入りし、

スクリーンショット 2014-10-03 18.43.54
メルセデスの人(町の人)(外国人だ・・・外国人だ・・・ジロジロ)
私(キキ)「笑顔よ。第一印象を大事にしなきゃ。」

という感じで、もの珍しがられ、

スクリーンショット 2014-10-03 18.56.02
メルセデス人A(とんぼ)「君、外国人だろ?どこから来たの?」
メルセデス人B(町の不良)「ヘイ!朝っぱらからナンパかよー!」
メルセデス人A(とんぼ)「へへっ!バーカ!」

という感じで、町を歩いてると絡まれ、

スクリーンショット 2014-10-03 18.59.52
ホストマザー(おそのさん)「住む所は決まったの?うちに空き部屋があるから、使って良いよ!」
私(キキ)「本当ですか!」

という感じで、ホームステイを開始し、

スクリーンショット 2014-10-03 19.04.40
メルセデス人C「マイフレーンド!今日は自転車じゃないのー?」
メルセデス人DEFGH「ハロー!」「ヒューヒュー!!」「コンニーチワー!AJINOMOTO!」

という感じで、町を歩いてるとやっぱり絡まれ、

スクリーンショット 2014-10-03 19.09.16
離島の子供達(カラス)「外国人だ・・・!白人だ・・・・!外国人だ・・・・!!」

という感じで、離島にいくと大量の子供達が後からついてきたり、

スクリーンショット 2014-10-03 19.14.25
私(キキ)(・・・ヒマねぇ・・・。観光客ちっとも来ないんだもん。このままずぅーっと観光客が来なくて、毎日毎日まぁーいにち、オフィスでぼーっとしてるだけだったらどうしよう。)

という感じで、焦ったりして、

スクリーンショット 2014-10-03 19.20.10
メルセデスのおばちゃん(ニシンのパイのマダム)「ミリエンダ(おやつ)がありますよ。食べて行きなさい!」

という感じで、コミュニティをうろうろしてると家に招き入れてくれたりして、

スクリーンショット 2014-10-03 19.24.44
私(キキ)「観光のリサーチにご協力願えますでしょうか?」
マニラの語学学校(マダムの孫娘)「なぁに?そんなよくわからない調査には協力できないわ。」
私(キキ)「・・・・。(凹)」

という感じで、時には辛酸をなめ、

スクリーンショット 2014-10-03 19.28.26
私(キキ)(頭がガンガンするの・・・私、死ぬのかしら・・・)
ホストファミリー(おそのさん)「スープ作ったから食べなさい!」

という感じで、4年に一度の発熱にうなされてたらホストファミリーがスープをくれたり、

スクリーンショット 2014-10-03 19.35.00
友達A(とんぼ)「ねぇ?ビーチにサーフィンしに行かない?」
私(キキ)「行きたい!」
友達Aのバイクの後ろに乗せてもらってビーチへ行き、ビーチでバイクパンク。

という感じで、休日を過ごしたり、

スクリーンショット 2014-10-03 19.40.36
私(キキ)(私、ちょっと自信をなくしてたの。でも、今日ここへ来てよかった。海を見てたら元気になれそう。)

という感じで、海から元気をもらったり、(でもとんぼ的存在はいない。ひとり笑)

スクリーンショット 2014-10-03 19.46.30
私(キキ)「・・・え?あなた、仕事どうしたの?来月、辞めちゃうの?」
同僚(ジジ)「にゃ〜」

という感じで、相棒ジジの声が聞こえなくなったかの如く、メルセデスで一番最初に仲良くなった友達であり、一番頼りにしてた同僚が仕事を辞めて遠くの町へ行くことが決まって、突如自立を強いられたり、

スクリーンショット 2014-10-03 21.15.14
私(キキ)「・・・魔法(アイデア)が弱くなっちゃってる・・・。」←今の状態。

スクリーンショット 2014-10-03 21.13.18
私(キキ)「私、修行中の身なんです。仕事が出来なかったら・・・私、何の取り柄もなくなっちゃう!」←今の心境。

というのが、私のキキ的1年でした。キキっていうかむしろ、飛べない豚なんですが。上記ストーリーをキキ的乙女感を残して男気を捨てたポルコ(紅の豚)を主人公として、もう一度脳内再生してみてください。まさにそれ、私だから。

スクリーンショット 2014-10-03 21.34.46
ウルスラ姉さん「そういう時はジタバタするしかないよ。描いて描いて描きまくる!」
キキ「・・・でも、やっぱり飛べなかったら?」
ウルスラ姉さん「描くのを辞める。散歩したり、景色を見たり、昼寝したり、何もしない。そのうちに急に描きたくなるんだよ。」
キキ「なるかしら?」
ウルスラ姉さん「なるさ。」

ウルスラ的な人が現れてスランプを乗り越える術を教えてくれたり、とんぼ的な人が飛行船にさらわれて、根性で飛べるようになって、とんぼを救ってハッピーエンド・・・という感じで残りの1年が進むといいのに。笑

とりあえず、ウルスラ姉さんのアドバイスに従って、ジタバタしてみるか。

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村